黙ってられるか!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 日曜日から始まるカレンダー

<<   作成日時 : 2003/02/22 20:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 いつも使い勝手が悪くて閉口しているのですが、、

 日本の(って、海外のものは良く知りません)カレンダーというのは、

 ほとんどのものが、一番左が日曜日。

 つまり、週が日曜日から始まるように作られています。

 これが使いにくい!  なにしろ会社は週休二日制。

 私めの趣味がヨットということもあるのでしょう。

 週末は二日間のレースや練習のことが多く、

 週末の予定をカレンダーに書き込もうとすると、

 一番右端の土曜日と一番左端の日曜日の両端に、

 同じ予定を書き込まなければなりません。

 これ、とても不便!です。

 学校のスケジュールと学校へ通わせている家庭にとって、

 日曜始まりの方が便利なのかも知れませんが、

 昨今は、学校も完全週休二日制になろうとしているとのこと。

 だとすれば、いったい誰のために、

 このようなシステムが残っているのでしょう??

 私めの業界は、テレビ業界。

 テレビの世界では、完全に週末が右端に位置します。

 テレビのスポット広告を打つ時に 

 「逆L(ぎゃくえる)」と呼ばれる一つのフォーマットがあります。

 これは、週日の夜の時間帯と土日の全日の時間帯に

 スポット広告を入れるというもの。

 広告投下時間にマークを入れていくと、

 逆Lの形になるので、そう呼ばれます。

 まあ、そのような呼び方があるくらい

 広告業界ではカレンダーの月曜日始まりが常識的なのです。

 しかし! 各局からいただく局名入りのテーブルカレンダーはと言うと、

 これがすべて日曜日始まりとなっているのです。

 月曜日始まりのタイムテーブルをベースとする放送業界ですら

 カレンダーは日曜日始まりなのですから

 その他に至っては、言うに及ばずでしょうか、ね。

 いったい、なんでこのような慣習が残っているのか。

 はたまた、私は日曜日始まりが助かりますという方。

 ご意見ありましたら、是非とも教えてください、ませ! 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
日曜日から始まるカレンダー 黙ってられるか!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる