黙ってられるか!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 気が付けば、大幅値上げの新幹線

<<   作成日時 : 2003/11/03 07:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 品川に発着するようになって便利になっただの

 のぞみが大増発で、東阪が近くなっただの。

 その利便性を訴えているJRですが

 東京大阪の時間は、確かに短縮されたものの

 気が付けば、ひかり号は実質消滅しつつあり

 後に残ったのは、大幅な料金値上げなのであります。

 新幹線は、過去にも何度かスピードアップが図られたはず。

 私の記憶にあるだけでも、東京大阪は3時間10分だったものが

 3時間を切るようになりました。

 しかし、その時に料金が上がることはなかったと思います。

 そもそも新幹線のスピードを上げるというのは

 対飛行機との営業競争であり、絶対収入を増やすための

 JRのための施策がメインなのだと思います。

 利用者にしてみれば、3時間弱が2時間半になったのは嬉しいが

 たった25分を短縮してみたところで飛躍的な値上げはかなわないし

 こんな値上げが待っているのなら、のぞみなどと言うしろものは

 むしろ、なかった方がましだったのかも知れないのです。

 ひかりがほとんどなくなり、のぞみばかりになったので

 もはや諦めてしまうのですが、 のぞみの登場によって、ひかりの本数が減り、

 ひかりの運行速度が全般的に落ちた頃が一番腹立たしかったものです。

 それまでは、ひかりの通常料金を支払えば、東京駅に行って

 その場でひかりの乗車券を購入して、すぐに乗れたものが

 のぞみの登場により、ひかりの本数が減り、

 しかも 途中でのぞみに抜かれるために、所要時間が増えました。

 やむなくのぞみに乗ろうとすると、待ちかまえているのは

 異常なまでに高騰した特急券。

 これには、参った! デフレ経済と言われて久しくなってしまった今の日本。

 消費者に他の選択がないのをいいことに、

 堂々と大幅な料金アップをして、我々にそれを強要しているかのよう。

 今時、料金の上がったものなんてありますか?!

 社会全般の動きとは逆行する、JRの謀略だと怒ってしまうのであります。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
気が付けば、大幅値上げの新幹線 黙ってられるか!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる