黙ってられるか!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 豊かな学生が享受できる「学割制度」

<<   作成日時 : 2004/08/03 10:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 世の中には、当たり前のように学割なるものがある。

 22才になっても、人によっては30才を超えても

 学生証という印籠を窓口にて提示すれば、

 電車はもちろん あらゆる場所で安価にて優待される仕組みになっている。

 例えば、PCの世界でもアカデミーパックなるものがあり

 高価なパソコンソフトも、学生証を提示すれば

 かなり安い金額で入手することができる。

 かたや、18才でも20才でも学生でなければどうなるのか?

 もちろん、学割料金は適用されず、通常の料金を支払うことになる。

 ちょっと待て。これはおかしいのではないか?

 何故、安穏と生きている学生がいたずらに優遇され

 若くして働く世界に身を置いている者が冷遇されなければならないのか。

 今の学生の実態を想像するに、全くもって不可解千万。

 遊ぶ者が優遇されるとは、明らかに間違った仕組みなのである。

 働いているから、金があると判断されるのか?

 だとすれば、学校に通える者は、もっと裕福に違いない。

 少なくとも、大学には苦学生と安学生(造語です)とが混在しており

 今の学生全般を眺めれば、安学生が大半を占めていることは間違いないだろう。

 だとすれば、学割という仕組みの主旨は、所得が少ないから優遇するのではなく

 若くて将来があるからこそ優遇する!となるはずだ。

 せっかくの学割という仕込みをなくせというつもりは毛頭ない。

 せめて22才未満の若くして働く人たちにも、

 若年者割引という優遇措置をとってしかるべきと思うのである。 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
豊かな学生が享受できる「学割制度」 黙ってられるか!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる