黙ってられるか!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 認めたくない!自動継続契約

<<   作成日時 : 2006/07/27 07:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 昨日、某カード会社からはがきが届きました。

 内容は、カード会社の保険商品が11月1日をもって

 また1年間、自動継続されるとのこと。

 この保険は、そもそも子供が小さかった頃に、誤って危害を加えた際に

 なにがしかの補償力が必要だろうと思って加入した保険です。

 その心配ネタだった子供たちも今や二人ともに二十歳を過ぎて

 もはや人に誤って危害を加える心配もすっかりなくなっていました。

 しかしながら、はがき一枚で自動継続してしまう。

 しかも、カード自動引き落としなので、気がついた時には

 取り消しも間に合わない。そのような状況が数年続いてきたのです。

 保険料は年間5000円強。

 今までは、さしたる額でもなく、不問に付してきましたが、

 そもそも自動継続のようなものが何故許されるのか、納得がゆかない。

 思い出してみれば、携帯電話を含むウェブサービスでも

 おびただしい数の自動継続が毎月、毎月、勝手に更新されています。

 しかも、携帯サービスでは、自動契約の取り消し画面が簡単に現れない等

 取り消し作業をわざと困難にしている節も見あたります。

 せめて、自動継続は2回まで等のたがをはめて、一旦、解約を前提とする。

 そのような策を取らないと、今後の老後社会においては

 契約自体を完全に失念しつつ、払い込み続けてしまう被害が

 続出すること間違いありません。

 特に保険に関しては、いざ有事!の際に、

 保険会社から歩み寄ってくれるはずもなし。

 因みに、冒頭の保険については家に証書もなく

 万が一の事故があった際に保険会社に請求することもなかったでしょう。

 自動継続という契約を見直すのはもちろんのこと、

 こと保険という商品については、原則自動継続を禁じるべし。

 冒頭の保険については、解約の電話をかけて、長い時間待たされたあげく

 書類を送るので必ず取り消し書類に署名捺印して、

 指定された期日までに返送せよとのこと。

 そうしないと、また、、、自動継続なのだそうです。

 おかしいでしょ?!電話で身元の確認までしたのだから、

 一旦、消滅して継続の人が署名するんじゃないのお!(怒、怒!)



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
認めたくない!自動継続契約 黙ってられるか!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる