黙ってられるか!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 794円の買い物で1294円出す奴って、何だ?!

<<   作成日時 : 2007/03/12 12:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 先ほど、会社ビル内のコンビニで買い物をした時のこと。

 朝っぱらで店は暇。

 稼働しているレジはたった一つながら並ぶ人もいません。

 ただ一人、私めの前に買い物を済ませて、

 まさに金を払うだけ、という人がいたのです。

 しかし、これが、なんとも遅い。

 とっくのとうに買ったものは袋にすべて収められているというのに

 財布のなかを覗きながら、ちまちまと小銭を勘定しつつ

 一枚一枚、小銭を取り出しているのです。

 レジの液晶をのぞき込んでみるとお勘定は794円。

 それに対して、レジの女性の目の前にあるお金は

 1000円札が一枚、百円玉もある、さらに、じゃらじゃら小銭。

 おかしいじゃないの?!たった794円を払うのに

 なんで1000円札が出てくるんよ?!

 どうやらぴったり500円玉でお釣りをもらおうという魂胆で

 1294円分のお金を用意しているらしいのですよ。

 しかしですよ。

 このようなケースで小銭を余分に出して少ないお釣りをもらうのは

 702円に1002円を払ってお釣りが300円、とか。

 余分にお金を出さないと釣り銭が多くてエライ目にあうケースの際に

 とるべき手段のはず。

 因みに、702円に1000円を出すと釣り銭は298円。

 100円玉2枚、10円玉9枚。1円玉9枚。

 えらいこったの財布ぱんぱんになってしまうからこそ

 それを回避するために2円を積む、というわけです。

 結局、きょうのケースでは、最後の94円分がなかなか揃わず、

 その間、私めはひたすらレジの後ろで待たされることになりました。

 コンビニのレジは、あんたの財布をスリム化するためのものじゃないぞ!

 黙って1000円払って206円のお釣りをもらって帰りなさい!

 もしくは、この場合、1000円に4円を足して、210円お釣りをもらうのが

 非常に理に叶った方法だと思うのですよ。

 繰り返しますぞ。

 レジの後ろに人を待たせていると言うのに

 794円の買い物に1294円出す奴って、いったい、何だ?!!

 ぷんぷん。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
794円の買い物で1294円出す奴って、何だ?! 黙ってられるか!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる