黙ってられるか!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 対面販売でもタスポを義務づけよ!

<<   作成日時 : 2008/05/28 17:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 いやはや、いったい何のためのタスポ導入なのか。

 さっぱりわけがわからない、今朝のニュースなのであります。

 タスポを先行導入した四国地方における現状では、

 自動販売機の販売量が激減して、

 その分、24時間対面販売方式のコンビニが

 売り上げ5割り増しの特需を受けているとのこと。

 報道している新聞の解説を読んでもわかるように、

 要するに、入手手続きが面倒なタスポを手に入れず、

 対面販売でタスポ不要のコンビニに、客が流れている

 という事態が発生しているだけということです。

 タバコなどというものは、もちろん、中学生が面白がって吸ったりもしますが、

 本格的に習慣化してしまうのは、二十歳にみまがうような年齢になってからです。

 つまり、対面販売と言えども、身分証明は絶対に必要。

 その役目をタスポに持たせるというのが、

 正しいルールのあり方だと思うのですよ。

 また、タバコを買いにくくして喫煙者を減らして、

 少しでも公費の出費を抑えるのも大きな目的だったはず。

 海外へ行くにはパスポートが必要なように

 タバコを買うにはタスポの提示が必要、となれば

 はて、面倒な手続きをしてでもタスポを手に入れるか

 それともこの際、タバコをやめるか、多くの人が悩むはず。

 悩んだ結果、一人でも喫煙者が減れば、社会の平和につながります。 

 自販機の販売量が激減したことに学び、コンビニでも同じ現象が起こるよう

 行政は、しっかり道筋を定めるべき時を迎えています。

 よくありがちな方針決定で、それを恐れてしまうのですが、

 行政は、決して自販機の販売量の激減を救うような政策を

 選択してはならないのであります。

 ※タスポ:自販機でタバコを購入する際に必要な身分証明カード。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
対面販売でもタスポを義務づけよ! 黙ってられるか!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる