黙ってられるか!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 節電と節約は違うだろ?!

<<   作成日時 : 2011/10/09 07:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 震災以降、国策として施行されてきた
 
 節電ニッポンだったが、
 
 季節も秋に入り、ようやく一段落がついた感じがする。
 
 が、しかし、この夏場における
 
 各施設の節電とはいったい何だったのか。
 
 特に、金を支払っている有料施設の節電には

 腹が立つことばかりだったのである。

 そもそも今回の節電は、電力供給量に対して

 電力使用量を節約せよ、というもの。
 
 各々の法人に対して、経費を節約せよと

 言ったのでは、決してない。

 にも関わらず、例えば、毎日通うフィットネスへ行けば

 節電のために、一部の灯りを消している、と
 
 あたかも国策のためにやむなく行っているのだと
 
 だから、使用者も理解しろ、とのたまう。

 違うだろ。

 国は経費を節約しろとは言っていない。
 
 節電しろと言っているのだから、

 電球をLEDに替えれば済むことなのであるし

 それこそが、国策に叶う対策に違いない。

 エアコンにしても同様。
 
 国策なのだから、この際、新しい節電型の
 
 新しいエアコンに付け替えることこそが

 やるべき対策である、と断言できよう。

 とは言え、一部の法人においては

 それをやるだけの体力がないと言う理屈もあるかも知れない。

 が、もしもそうであるのなら、節約して浮いた金は

 顧客に還元しなければ嘘ではないか。

 国策だから、節電だと言う。
 
 そして、経費を節約して、お金を浮かして、その分儲ける。

 かたや、顧客サービスは、むしろ悪くなる一方。

 それでは、まるで詐欺師そのものである。

 節電と節約は違うだろ。

 本当に腹の立つ、今年の震災がらみで起こっている

 一連の「えせ」節電策なのである。  

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
節電と節約は違うだろ?! 黙ってられるか!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる